ブログトップ

スタジオ SHIFTの日常的なもの~カメラマン・フォトグラファー~

photoshift.exblog.jp

エマルジョンTEST

今回はカメラマンしか分からないネタですので、タイトルが分からない人はスルーして下さい。





久々にフィルムで撮影をしました。ネガなので露出さえ合ってればとアバウトな感じで撮影しました。仕事ならもっとキチンとしますが。

ポジで撮影していたときは大変でした。ます、通しのエマルジョンを一気に購入して内数本をTESTします。カラーチャートとグレーチャートを写すのですが、ABとCCをそれぞれ分けて撮影します。なので、色温度計と露出計もキチンと合わせて撮影しなければ全く意味がありません。ストロボに色とりどりのフィルターの花が咲くのは通常です。

実効感度もTESTするので1/3段でバラします、すると色も変化します、フィルターを入れます、露出が下がります、出力を上げます、色が微妙に変わります。の繰り返しで非常に大変でした。フジは非常に優秀でエマルジョンが変わってもそんなには変わらないのですが、コダックは結構変化しました。赤が綺麗に出てた記憶があります。

適で撮影したのと、1/3段づつに増感したのも必要ですので、マガジンが4つ必要でした。一個忘れると最初からという地獄が待っています。

現像所は月曜には出さず火曜日ってのが鉄則でした。もちろん理由はあります。週末が休みで現像液が安定しないので月曜はNGだからです。これについて、真偽は不明ですが。

がって来たものを、色が正しいビューワーで見ます。そこで、本番のデータがやっと決まります。

商品撮影時は、ポラロイドの665を使用します。ネガが出来るので被写界深度が見やすいので。人物はフォトラマです。

そんな作業に比べると、デジタルは簡単です。今でも、商品撮影等で多灯した場合ストロボに色とりどりの花が咲くことはありますが、それは後処理でも直せるので・・
基本ライトが変わらなければチャートを撮影しておけば、OKです。

*******************************************************************
大阪・神戸・京都でカメラマン・フォトグラファーをお探しならスタジオSHIFTで。
自社スタジオでの商品撮影・モデル撮影や、ロケ撮影などの出張撮影も可能です。
商品撮影やモデル撮影、出張撮影など各分野を得意とするカメラマン・フォトグラファーが在籍しています。
スタジオ撮影では、商品撮影を中心にモデル撮影が可能です。
出張撮影では大阪を中心に神戸や京都方面も出張撮影いたします。

ECサイトで商品撮影・モデル撮影をしたいけど、商品数が多いので料金が不安・・
イチオシの商品をカッコ良く撮影したい・・
スタジオSHIFTにご相談下さい。

広告撮影やセールスプロモーション撮影、雑誌撮影など写真撮影を主に動画撮影も対応しております。

お問い合わせは、スタジオSHIFTHPを御覧ください。
*******************************************************************
[PR]
by mr-shift | 2013-01-09 20:19 | 撮影 | Comments(0)
<< レンズ前かレンズ後か 初夢 >>