人気ブログランキング |
ブログトップ

スタジオ SHIFTの日常的なもの~カメラマン・フォトグラファー~

photoshift.exblog.jp

骸骨の偏愛


君が涙を流すなら、僕は声の限り叫ぼう。
a0165018_20595617.jpg






君が悲しむなら、僕は力の限り踊り続けよう。
a0165018_210868.jpg






君が暗闇にいるのなら、僕は朽ち果てるまで導こう。
a0165018_2102088.jpg






君が微笑んでくれるなら、僕は張り裂けるまで鼓動を感じよう。
a0165018_2103527.jpg






君が明日を見据えるなら、僕は灰になるまで守り続けよう。
a0165018_2104750.jpg






君が幸せだと感じるなら、僕は天使になれる。
a0165018_211282.jpg

by mr-shift | 2012-12-19 21:03 | 撮影
<< お風呂 年末のゆるみ >>