ブログトップ

スタジオ SHIFTの日常的なもの~カメラマン・フォトグラファー~

photoshift.exblog.jp

カテゴリ:機材( 12 )

70D


お世話になっております。
スタジオシフトのでんです。


修理に出していたカメラ本体が返ってきました。


使用開始から2年未満でメインの基盤ユニット交換。
外的要因ではなく偶発的なものらしい。

修理に合わせてメンテナンスも行ってもらっているので、
やたら硬かったダイヤルがきれいに動いてくれる。
撮影時のストレスが一気に減りました。

そのカメラでのテスト撮影です。

a0165018_949378.jpg


偶然持っていたお菓子です。

偶然です!
[PR]
by mr-shift | 2016-02-26 09:51 | 機材 | Comments(0)

カッター

カメラマンにとって重要な道具にカッターがあります。
細かい作業をするときは、デザインカッターが便利です。高いけど。。

商品の透過を調整する為にユポを切り貼りしていたのですが、先がポキって折れて大変です。
怪我する危険があるので、大捜索です。

高硬度の刃にするべきでした。探す時間が無駄になりました。

a0165018_1001262.jpg

[PR]
by mr-shift | 2014-06-06 09:58 | 機材 | Comments(0)

むっちゃ便利な撮影機材 レフ板ホルダー 商品撮影に便利


まさに、軽くてコンパクトなレフ板ホルダーです。
ホームセンターで自作です。


レフ板ホルダーはMASHのときは1/4ネジを鉄板に溶接でくっつけていました。これは頑丈にレフ板を貼り付ける事が出来るので、便利だと思っていたのですが・・重かった・・・
なんとか成んないかなと、考えて頭のなかで構想し、いざホームセンターへ。
ありました。しかも、300円で作れます。
a0165018_11574941.jpg

a0165018_11575885.jpg
a0165018_1158687.jpg
a0165018_11581367.jpg
a0165018_11582078.jpg
a0165018_115828100.jpg

[PR]
by mr-shift | 2014-03-28 11:58 | 機材 | Comments(0)

アーム

JR阪和線の満員電車で往復3時間の通勤時間を余儀なくされる「隆氏さん(仮名)38歳」。住宅ローンは残り27年。
家に帰ると、妻(39)と娘(12)にバイ菌の如く扱いを受ける「隆氏さん(仮名)38歳」。
何気なく立ち寄った、ヨドバシカメラ梅田店にて趣味の写真撮影の機材が大特価セールとあり、買おうとするが・・・娘(12)の誕生日が来月だと思いだし購入を諦める。
毎月 妻(39)から渡される小遣い(12000円)を握り締め、最寄り駅のグルメシティで買ったお惣菜(半額)とワンカップ大関を片手に公園のベンチで娘(12)が眠りにつくのを、ただ待つ。

なんだか、目頭が熱くなります。


そんな隆氏さん(仮名)38歳が欲しい写真機材はM社のアームです。
M社のアーム(隆氏さん(仮名)38歳モデル)←勝手に命名、をネットで購入を決意。万が一の場合を考慮し妻(39)に内緒で作ったクレジットカードを使用し配送先を勤務先に指定しての購入。
まさに、外国製の大雑把さを見事に体現するM社のアーム(隆氏さん(仮名)38歳モデル)。

そんな「隆氏さん(仮名)38歳モデル」を僕も購入しました。
それを、「加齢臭なんか吹っ飛ばせ!妻も娘も愛愛・愛してぜ!!」モデルに改造します。
料理撮影に使える仕様になりました。
a0165018_9425424.jpg

a0165018_943581.jpg

a0165018_9431422.jpg

a0165018_9432572.jpg

a0165018_9433496.jpg

a0165018_9434333.jpg

[PR]
by mr-shift | 2014-03-20 09:44 | 機材 | Comments(0)

最強の雲台


ずっと・・ずっと、出会ったその日から心焦がれていました。
高嶺の花で、遠くから見ているだけでした。だけど、清水の舞台から飛び降りる気持ちで勇気をふり絞り攻勢にでたときには、時すでに遅し。
もう二度と僕の手の届かない存在になっていました。
それから、ふと思い出して調べてみたりしていました。

そんなとき、そっくりさんを発見しました。敷居も若干低くなっていました。
そんな雲台があります。
名前はエルグ。
お値段は13万。高嶺の花ですね。
しかし、雲台の皇帝です。最強の素材・最高峰の頭脳・比類のない加工技術。
それらを、1つ1つとっても王になれるものです。王を従えた王、皇帝という言葉に依存は無いでしょう。

様々な雲台がありますが、少ない予算で選ぶとすれば何が良いのかプロカメラマンの視点から選んでみました。
3万以下で
ギア付きジュニア雲台 410
ハスキー3D雲台
WISTA 定点雲台
あと、まだ発売されていませんが、気になるのがXPRO3WAY雲台 割じめですがフリクション機能が気になります。

WISTA 定点雲台は普段広告写真をしている方は馴染みが薄いのではないでしょうか。WISTA は写真館などでは有名らしいです。
これのポイントは縦位置・横位置の構図が中心をあまり変化させず撮影可能です。
普通はL型ブランケットを使用すると思います。なので縦位置をよく使用される方は便利です。

ただ、3万以下で購入可能なので全て不満点はあります。操作性や剛性だったりと。

上を目指すなら、エルグです!デザインは無骨で工業製品って感じです。スタイリッシュさはありません。だけど、皇帝なのです。
a0165018_9212049.jpg

[PR]
by mr-shift | 2014-03-14 09:21 | 機材 | Comments(0)

MacBook Pro

MacBook Pro Retinaディスプレイモデル15inchを購入。
キャプチャーワン7が10.8にやっと対応したとのことでしたので、仕事でも使用可能だと思い稟議書を提出。
SSDなのでかなり起動が速いです。
しかし、MacBook Pro2011モデルにPX-256M3PというSSDを入れたほうが速いです。
CPUに関してはIvy Bridgeなので性能は高い。
個人的にはHDMIよりFireWire800を付けて欲しかった・・・
FireWire800はカメラにHDDにと大活躍だったので。

1番の驚きはRetinaディスプレイ!スマホを大画面で見ているよう。
24.1inchの1920×1200のモニターに戻ると粗さが目立ちます。

難点は、キレイすぎる画面。アプリが対応していないと画像が荒い。
差が激しく非常に目立ちます。

BVLGARIの香水。
a0165018_21371323.jpg




*******************************************************************
大阪・神戸・京都でカメラマン・フォトグラファーをお探しならスタジオSHIFTで。
自社スタジオでの商品撮影・モデル撮影や、ロケ撮影などの出張撮影も可能です。
商品撮影やモデル撮影、出張撮影など各分野を得意とするカメラマン・フォトグラファーが在籍しています。
スタジオ撮影では、商品撮影を中心にモデル撮影が可能です。
出張撮影では大阪を中心に神戸や京都方面も出張撮影いたします。

ECサイトで商品撮影・モデル撮影をしたいけど、商品数が多いので料金が不安・・
イチオシの商品をカッコ良く撮影したい・・
スタジオSHIFTにご相談下さい。

広告撮影やセールスプロモーション撮影、雑誌撮影など写真撮影を主に動画撮影も対応しております。

お問い合わせは、スタジオSHIFTのHPを御覧ください。
**********************************************
[PR]
by mr-shift | 2013-02-22 21:38 | 機材 | Comments(0)

DP1 Merrill



もの凄く気になっている物があります。
シグマのデジカメDP1 メリルです。
じゃじゃ馬なのは想像出来るし、使い勝手も悪い。
単焦点レンズでズーム出来ない。動画はSDサイズしか撮れない。
手ぶれ補正も無し。顔認識も無い。夜景モードとかのシーン認識も無い。
だけど、他のデジカメを圧倒するのが基本の画質。
それだけで充分。だから、一般向けでは無いと思う。
DP1 メリルに惚れたのはその一点のみ。
発売前なのでサンプルを見ての思いですが。


ペットボトルの撮影をしUPしないとダメなのですが、ペットボトルのリサイクルをイメージして撮影しました。ですので清涼感皆無です。。

a0165018_11534177.jpg

[PR]
by mr-shift | 2012-07-27 11:53 | 機材 | Comments(0)

MacBay+ VMware Fusion導入



MacBayを使い元々付いてたHDDをDVDのあった場所にいれました。
写真等のデータはこっちに入れます。
MacBayを取り付けるときに必要なのがピンセットです。DVDを外すときに小さなネジが落ちて取るのに苦労しました。
取り付けたHDDが3.0Gbでの接続は諦めるしかない。

どうしてもWindowsが必要なときがあるのでVMware Fusionもインストールしました。
うん!!便利!!
Leopardを使っているので、Spaces機能を使い画面を分けています。

本当に最強MacBook Proにするにはメモリーを16GBにする必要がある。値段もアマゾンで7,000円ぐらいだし。ここで悩む。。。8GBから16GBに変えても体感速度に変化無し。
例えば、撮影に使うにしても、テザー撮影でCapture OneとEOS Utilityを使います。EOS Utilityを使うのはCFカードにもデータを残すためです。Capture Oneを使うのはCapture PILOTを使いiPadで撮影データをリアルタイムに閲覧するためです。
さらに、香盤表がExcelデータのままのときもあるので、Excelも立ち上げます。
撮影データをPhotoshopで簡単にいじり、Illustratorで作っているラフに簡単に合わせてみます。
つまり、Capture One、EOS Utility、Excel、Photoshop、Illustrator、iTune、Firefoxを使用しても足りています。多分SSDの効果もあると思います。
しばらくは、見送りになると思います。
でも、これだけアプリを立ち上げているとSpacesは凄い便利!10.7ではSpacesが無いみたいなので10.7には中々出来ません。

というより、腰が痛い・・寝返りをする度に激痛に襲われ目を覚ますので寝不足。。
こんな時だけ、都合よく神様に頼ります。早く健康になりますようにと。
あぁーーー!コルセットしてたら、アセモが出来た。もうヤダ!!

追伸、ウーパールーパーを食いに行くか若干ですが検討しております。



a0165018_9235983.jpg

[PR]
by mr-shift | 2012-07-13 09:24 | 機材 | Comments(0)

当代最速のSSDをMacBook Proに装着!

現時点で実測値が最速と言われているPX-256M3P(SSD)を2011年発売のMacBook Proに入れました。

a0165018_11191597.jpg


最強とか最速って名前に心いっぱい惹かれます!
でも、PX-256M3Pに決めた理由は安心の東芝製のメモリーとコントローラーがMarvell製という事です。人気のM4とかに比べると同容量で7,000円程度高いですが、5年保証+長期間使用しても速度低下がおきにくい機能を持っているのが魅力でした。
コントローラーがSandForceを使っているのは除外です。様々なリサーチを行いましたが結局はカタログスペックが高いだけで実測値は伸びないらしいので。

で、早速開腹作業です。メモリーを8Gにしたりなどで3回目の開腹です。

a0165018_11184282.jpg


プラスドライバーで内蔵HDDを外します。
問題は、HDDの両サイドにくっついているHDDをMacBook Proに固定するためのネジ。これ自体はネジで本体と固定されているのでは無く、出っ張った部分を引っ掛けて固定という物です。これを外すには星型のドライバーが必要です。


内蔵HDDから外した星型のネジをSSDに取り付けあとは逆の手順でネジを閉めるだけ。
難しそうなイメージでしたが、初めての僕でも出来たので多分簡単なんだと思います。


a0165018_11194775.jpg


その後は電源ボタンを押してMacBook Proを起動。もちろん画面に「?」が出て来ます。そこでインストールDVDを入れます。再起動をさせますが、見慣れた画面が出たらディスクユーティリティでSDDをフォーマット。とりあえず、推奨通りにします。
インストール出来きたらTime Machineからのバックアップ。これが何故か10.6.6でバックアップされ、ソフトウェアアップデートで最新にしました。
念のためにTRIMを設定します。TRIM Enablerというアプリをダウンロードして設定です。

PX-256M3Pのファームウェアを最新にするためにisoファイルをダウンロード。ディスクユーティリティのディスク作成でisoファイルを焼きます。
焼いたCDを入れMacBook Proを再起動しますが、その時に「C」ボタンを押しっぱなしにします。あとは自動で終わりました。

Time Machineからバックアップ中は時間があったので、別の作業をします。
元々ついていたHDDをMacBayを使いDVDのあった場所に入れようと画策しております。
しかし、いきなりメインのMacBook Pro のDVDを外す勇気がありません。
でも、同じMacBook Proを2台僕は持っています。サイダーをこぼしバッテリーとDVDが壊れた通称「サイダーMac」
なんの躊躇いも無く分解。

a0165018_11204930.jpg


a0165018_1121124.jpg


以外に簡単に出来る事が判明。
ついでにDVDも分解。
ふと思ったのですが、こんな小さな接点で動くHDDやDVDって凄い!
a0165018_11214233.jpg


MacBayを入れると「256GのSSD」+「500GのHDD」というマシンの完成。
持ち運びが出来るMacProみたい・・というか、Thunderbolt対応商品が安くなればMacBook Proで事足りる様な気がします。

忘れてはならないSSD(PX-256M3P)の感想ですが、爆速野郎!です。マヂで。
FirefoxやPhotoshopが1バウンドで起動。Capture Oneが2バウンド。
何よりもいつも使うwebの閲覧が早くなり、感動!

もう、SSDを体験すると元に戻れない。
LEADが440.3MB/s
WRITEが378.1MB/s
言うなれば、自転車とVmaxぐらい違います。



課題の拳銃の写真も必要でした・・
a0165018_11242465.jpg


*******************************************************************
大阪・神戸・京都でカメラマン・フォトグラファーをお探しならスタジオSHIFTで。
自社スタジオでの商品撮影・モデル撮影や、ロケ撮影などの出張撮影も可能です。
商品撮影やモデル撮影、出張撮影など各分野を得意とするカメラマン・フォトグラファーが在籍しています。
スタジオ撮影では、商品撮影を中心にモデル撮影が可能です。
出張撮影では大阪を中心に神戸や京都方面も出張撮影いたします。

ECサイトで商品撮影・モデル撮影をしたいけど、商品数が多いので料金が不安・・
イチオシの商品をカッコ良く撮影したい・・
スタジオSHIFTにご相談下さい。

広告撮影やセールスプロモーション撮影、雑誌撮影など写真撮影を主に動画撮影も対応しております。

お問い合わせは、スタジオSHIFTHPを御覧ください。
*******************************************************************
[PR]
by mr-shift | 2012-07-06 11:25 | 機材 | Comments(1)

新機材

いつも買っている銀一がセールだったので機材をいくつか購入しました。
新しいジェネはサンスターのD242です。かなり使いやすい。最小ワット数も6wsですし、色に関しても許容範囲です。
スタジオにはプロペット・コメット・そしてサンスターと一貫性が無いように思えますが、意外とそんなことはありません。
a0165018_12123565.jpg

[PR]
by mr-shift | 2010-09-27 12:13 | 機材 | Comments(0)