ブログトップ

スタジオ SHIFTの日常的なもの~カメラマン・フォトグラファー~

photoshift.exblog.jp

2012年 11月 30日 ( 2 )

今日の一言 「手と手」

こんばんわ、錦織です。

名刺入れに、名刺を入れる。
ただそれだけなのに、非常に嬉しいと感じます。

名刺には “責任”が付いていると思います。
相手と直接、手と手で手渡すことに大きな意味があると。
PCやケータイがどんなに普及して、どんなに高度になっても、
名刺はあのままの存在だからいいんじゃないかと思います。
アナログ的ではありますが、僕はなんかとても好きです。
a0165018_20303884.jpg

名刺を自信を持って手渡せる、その日まで、日々行動。
うーん。もっと上手く撮ってあげたい。
[PR]
by mr-shift | 2012-11-30 20:32 | 日常 | Comments(0)

ボチボチ本音の話でもしようじゃないか。

ごくごく身近な人が会社を辞めて職探しをする為にハローワークに行ったそうです。
失業手当ての申請をすると、雇用保険未加入との事。でも、明細にはしっかりと天引きされてる証拠があります。
そこで、ハローワークに相談しハローワークからそこの会社の担当者に連絡が行くそうでうがいつも不在で繋がらないみたい。大変忙しいみたい。電話越しに「取りつがないで」という声が聞こえたのは空耳でしょう。きっと・・
そこで、疑問が残るのが・・・引かれていた雇用保険のお金はどこにいったのだろう?


さて、ブログには毎回写真をUPしているのですが、忙しくてなかなか新しい作品というのは撮影出来ません。朝早く来て始業前に撮影しても1個の商品のバリエーションがやっとです。ですので、今回もSEIKOの腕時計になります。
鏡面の板を背景に時計を浮かせ撮影しました。
パテック フィリップ5208モデルみたいな写真にしようと考えたのですが、所詮真似事でSEIKOの良さが出ないと思い、背面も写すというアイデアのみをパク…オマージュしました。

a0165018_15323624.jpg


a0165018_1533176.jpg

勘違いをされるのも嫌なのではっきりと断言します。以前も書きましたが、スイス時計も好きなメーカーはあります。ただ、ポン載せでボッタくり感があるメーカーがあり気に入らないだけです。どうせ買えないですが…
ゼニスなんか、憧れですし、持てるものならパテック フィリップですし。
天才の名の後継者のブレゲも良い。
でも、そんな超高級腕時計はドレスであって実用的ではないと思います。
そこで、グランド・セイコーが出てきます。腕にフィットするブレス。見やすい文字盤。デュラテクトには負けるが頑丈なケース。そして、美しい存在感を示す金属。
僕が使っているCanonのカメラと同程度の金額で買える値段。
魅力的です。
[PR]
by mr-shift | 2012-11-30 15:33 | 日常 | Comments(0)