ブログトップ

スタジオ SHIFTの日常的なもの~カメラマン・フォトグラファー~

photoshift.exblog.jp

溶血性連鎖球菌

スタジオSHIFTのナーミです。

ゴールデンウィークもあっちゅー間に過ぎ去った。
今年のゴールデンウィークはディズニーリゾートで!
と、もくろんでいた、、、のだけれども
溶連菌感染症に襲われた。
こどもに多いのどの病気で、正式には溶血性連鎖球菌と呼ばれる細菌。
連鎖球菌と聞いてドキッとしたが、
一定期間抗生物質をとり、しっかりとケアをすれば、完治する。
(劇症型溶血性連鎖球菌感染症、俗にいう人食いバクテリアもこれの一種。)
今、そこそこ流行っているようで、
飛沫感染・接触感染で大人にも感染しやすく、今回は家族全員が感染。
それほど重症化しなかったので、一安心。
(保菌していても、発病しないことも多々あるらしい)
実は、これによる合併症が怖いらしく、
溶連菌発症後1~2週間後に検尿を行うことが望ましいらしい。

年末から大型の連休に入る度に、自宅療養が続く。
年末は休み入った翌朝からギックリ腰で、休みが終わるまでほぼ寝たきり。
ゴールデンウィークは人との接触を避け、自宅待機。
次の大型連休はお盆・・・次の試練は如何ほどのものか?a0165018_11301741.jpg
[PR]
by mr-shift | 2017-05-26 11:40 | 日常 | Comments(0)
<< 梅雨籠夜 零れ桜 >>