ブログトップ

スタジオ SHIFTの日常的なもの~カメラマン・フォトグラファー~

photoshift.exblog.jp

仕事をしていると、何と無くしている人と覚悟を持ってやっている人の差が分かってきます。
僕らカメラマンは職人だと思います。損得無しに面白いと思ったらやりたいし、情熱を覚悟を持っている人の依頼だと僕の持っているモノを全てぶつけて取り組みたいと思います。が、職人だけでは経営は出来ないのです。そこでスタジオSHIFTは会社のkookoo&coが色々判断します。
経営上は技術や情報の漏洩は厳禁なのは分かります。ニュースでも見ますし。
情熱を持って丁寧な仕事をするのが、モットーのスタジオSHIFTなのに、情熱を持って事業を始めたお客様のお手伝いが出来ないのが悔しい。何か出来ないかと、可能な限りのご提案させて頂いて終わりました。

ところで、STAP細胞はあるのか非常に気になります。
まぁ・・色々あって小保方さんのコピペとかが問題になっています。
なんか、マスコミに誘導されている気がします。STAP細胞は存在するのかをもっともっと深く追求し今どのような実験が行われ、いつ結果が出るのか。そういった点が知りたいです。

なんて言うか、テレビの世論調査は僕は信用しません。質問の内容が記載されない事が多いし。
「アベノミクス効果で株価が上がっていますが、安倍内閣を支持しますか?」
「安倍内閣は集団自衛権・TPPなど様々な課題を抱えていますが、安倍内閣を支持しますか?」
上記の内容は安倍内閣の支持率を調査しているのですが、質問内容が違うので数字は変わる可能性があると思います。
自分が欲しい回答を得るために誘導出来る力を持っているのがテレビです。そんなことはしていないと思いますが。

何となくビールが飲みたい
a0165018_12185331.jpg

[PR]
by mr-shift | 2014-04-11 12:19 | 日常 | Comments(0)
<< 安全確認 4月と桜 >>